2017年10月24日

avatar

秋山 智子

技術長
トップスタイリスト
お店の定休日 毎週 火曜日
       第2月曜日
私の定休日  第4月曜日

お手軽ヘアアレンジ

最近、ヘアカタログでもヘアアレンジだけのものがあったり、
ファッション雑誌でもアレンジ特集などでよく取り上げられています。

お客様に「ヘアアレンジしてみてくださいね」と言うと・・・

難しい

私、不器用だから

(即答で)無理!

などなど、敬遠されてしまいがちです。

ですが、やり方次第では、それほど難しいものではありませんし、
あまりかしこまらずに、頭をやわらかくして、気軽に試していただきたいです。

今回はスタッフの青木さんをモデルに、簡単で出来る方法をご紹介します。

このねじりができたら、毛先のまとめ方を変えるだけで、
小学生から50代の方までかわいくアレンジできます。

akiyama_0119

アレンジ前。ミディアムの長さです

アレンジスタート!

トップの髪をポンパドールの要領でわけ取り、ひとねじり。
後ろから前にねじると立体感がでます。

akiyama_0121

最初のわけとり

その下の髪を2cmくらいとり、
トップの髪にねじりながら混ぜていく。

akiyama_0123

ねじって。ねじって

その繰り返しで耳の上まで。

akiyama_0127

サイド終了

お疲れ様でした!

できましたか?

難しいことは考えず、頭をやわらか~くしてねじってくださいね。
きっちりしないで、ある程度テキトーにしたほうが、かわいく仕上がります。

ここで毛先を耳の後ろにピンで留めれば小学生。
両サイド、同じようにしてもかわいいと思います。

毛先をクルクル丸めて大き目のバレッタで止めれば10代~20代。

両サイド同じようにねじって、バックの髪の上で止めればお嬢様風。

この辺の似合わせアレンジは、バリエーションが沢山あります。
ご興味のある方は、ご来店の際に詳しくお話しますので、聞いてください。

今回の青木さん、少し大人なイメージでバックもまとめてみました。
40代、50代の方でも、上品にまとめられますよ。

akiyama_0133

ナナメから

akiyama_0132

ミディアムでもすっきりまとめ髪

サイドでねじった髪をそのまま、バックの髪もいっしょにねじってまとめる。
ねじることで短い髪もまきこめるので、簡単にまとめられます。

これから、朝は涼しかったけど、日中は暑~~~って日がやってきますので、
会社にバレッタとピンを数本置いておくと便利ですね。

ねじる?

と、不安になってしまう方。

大丈夫。

一つ結びも立派なアレンジです。

黒ゴムや輪ゴムだけではなく、
大き目のバレッタや飾りピンなどをゴムの上に留めるだけで、
印象はガラッと変わります。

この春夏は簡単にちょっとおしゃれして、涼しく過ごしましょう。

ぜひぜひお試しくださいね。

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。